パールホワイトプロシャインにはハイドロキシアパタイトという成分が入っています。
ハイドロキシアパタイトは、歯のエナメル質の97%を占める成分です。

歯の構造

ハイドロキシアパタイトで歯を磨くと、歯の再石灰化がおこると言われています。

再石灰化とは?

再石灰化とは、歯の傷を治すことです。
歯には普段の生活で目には見えない無数の傷がたくさんついています。

その傷の中にステインが入り込んで、歯が黄ばみやすくなるのですが、ハイドロキシアパタイト入りの歯磨き粉で歯を磨くことで、傷を治すことができます。
また、この再石灰化の効果で、初期虫歯も治すことができると言われています。

パールホワイトシリーズでハイドロキシアパタイトが入っているのはパールホワイトプロシャインです!
パールホワイトプロEXプラスには入っていません。

パールホワイトプロEXプラスは、メタリン酸・ポリリン酸・リンゴ酸で「汚れを落とす」ということに効果を発揮します。

トリプルホワイトニング製法

パールホワイトプロシャインは、ハイドロキシアパタイトで歯の傷を修復しつつ、ポリリン酸が少し入っているので、汚れも落とすといった感じですね!

ホワイトニング効果が高いのはパールホワイトプロEXプラスですが、2つの商品では配合されている成分と効果が違うので、2つ一緒に使うと理想的です!
パールホワイトプロシャインでブラッシングをした後に、EXプラスでホワイトニングするイメージですね!

パールホワイトシリーズを使えば、虫歯を予防しながら歯を健康にしつつ、ホワイトニング出来ますよ(*^^*)

メニュー

口コミ情報

購入情報

パールホワイトプロの疑問

他商品と比較

歯のコラム